2016年のコースよりイタリアソムリエ協会からも証明書が発行されます

IMG_1025

AIS(イタリアソムリエ協会)が初となるオリーブオイルソムリエコースの開催地に日本を選びました!

アカデミアデルオーリオが3月に日本(東京、名古屋、大阪)で開催するオリーブオイルソムリエコースでは、世界でも初となるイタリアソムリエ協会の証明書が発行されます。

2016年1月23日にミラノで開催されたオリーブオイルのイベント、”Olioofficina Festival 2016″にて行われたAIS(イタリアソムリエ協会)記者会見にて、AIS(イタリアソムリエ協会)会長とAccademia Dell’Olio代表ヴィンチェンツォ・アンドレアッキオが今年の3月よりイタリア国内にある170のAIS支部において、オリーブオイルソムリエコースをスタートすると発表しました。初めてのコースは東京において2016年3月6日から12日、2回目は大阪では3月13日から20日までイタリア文化会館−大阪において、3回目は3月21日から27日まで名古屋にて開催され、いずれのコースもAIS(イタリアソムリエ協会)から証明書が発行されることになります。

当日の記者会見の様子は以下のリンクよりご覧ください。(イタリア語)

Pubblicato da Accademia dell’olio アカデミアデルオーリオ su Mercoledì 27 gennaio 2016

アカデミアデルオーリオが主催するオリーブオイルソムリエコースの証明書は2016年3月より2つとなる予定で、イタリアおよび日本で開催されるコースの受講生全員に授与されることになります。

3月より東京(3月6日〜12日)、大阪(3月13日〜20日)、名古屋(3月21日〜27日)で行われるコースは、AIS(イタリアソムリエ協会)とAISO.internationalから証明書が発行される予定です。

日程

東京会場  :東京都内 ※イタリア文化会館東京ではありませんのでお間違えのないようご注意ください
大阪会場 : イタリア文化会館-大阪
名古屋会場:名古屋市内および名古屋市近郊

コースの内容についての詳細はこちらをご参照ください
お申込み用紙のダウンロードはこちらをクリックしてください。

お問合せ、お申込みは下記のメールアドレスまでお願いします。
メール:info@accademiadellolio.com(アカデミアデルオーリオ事務局)
FAX +81 03 (6800) 2493

P1080355  P1080106  P1090355
P1070915  P1070839  11904716_402269003313269_8710221468720919905_n
11889595_402269106646592_6086689891534462606_n  11870788_402268999979936_4966521192557610798_n  P1050626
P1050510  il_gigante_di_alliste  P1020169
P1020204  P1020156  DSCN2450
DSCN2725  DSCN2356  DSCN2405

第49期オリーブオイルソムリエコース結果発表

P1090869

2015年10月20日から10月26日までモンテカティーニ・テルメにて行われた第49期オリーブオイルソムリエ養成コースの結果がAccademia dell’olio(アカデミア デル オーリオ)代表Andreacchio Vincenzo(アンドレアッキオ・ヴィンチェンツォ)より発表されました。 以下の方がオリーブオイルソムリエ試験に合格されました。新しいオリーブオイル・ソムリエ達は、これからの日本のオリーブオイルの将来に貢献してくれることでしょう。

 

合格者 阿部つぐみ さん、工藤千景 さん、小池比呂美 さん、辻 裕子さん、
松川都美 さん、慶伊 博史さん 他

次回のオリーブオイルソムリエコースは、東京、大阪、名古屋にて2016年3月
の開催を予定しております。コース日程など詳細につきましてはこちらをご覧ください。また、カリキュラム等詳細についてご興味の有る方は、アカデミアデルオーリオ事務局(info@accademiadellolio.com) までお気軽にお問い合わせください。

P1090355  P1080297  P1070770 P1080577  P1080492  P1080780  P1090279 (1)  P1090298  P1080245

 

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』イタリア文化会館-大阪

IIC-vector-osaka

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』はAISO.international認定日本人ソムリエによって、月に一度イタリア文化会館-大阪にて開催されるセミナーのコンセプトです。

テーマは『エキストラバージンオリーブオイルのABCとアブルッツォ州』。
エキストラバージンオリーブオイルと他の油脂にはどんな違いがあるの?
エキストラバージンオリーブオイルってどうやって作られてるの?
エキストラバージンオリーブオイルってどんな味?
一緒にテイスティングをしながら、皆さんの素朴な疑問にお答えします!
また今回はオリーブオイルの基礎知識に加え、アブルッツォ州の品種や特徴についてもわかりやすく解説します。

日 時:2016年2月1日(月)15:30〜17:00
会 場:イタリア文化会館-大阪
講 師:酒井 より子(Accademia dell’Olio認定講師/AISO.International認定オリーブオイルソムリエ)
参加費:一般4,000円、カルタレオナルド(イタリア文化会館-大阪友の会)会員3,000円
定 員:20名(先着順) ※最少催行人数3名
お申込み締切り日:2015年1月23日(土)
お申込み・お問い合わせはイタリア文化会館-大阪 Tel. 06-6227-8556(講座直通)まで
※事前のお支払いをもって予約完了とさせていただきます。

JAAISO1pok

ソムリエインタビュー 酒井より子さん

先日は京都府宮津市の由良オリーブ祭りでAccademia Dell’Olioの食育イベントPaneOlioにを行わせていただきました。PaneOlioはお子さんたちに本当に美味しいオリーブオイルの味を知ってもらい、オリーブオイルを通して保護者の方に健やかな食生活について考えていただくことを目的とした言わば慈善活動です。由良オリーブ工房と共催の今回のPaneOlioにはイタリア文化会館-大阪にて1Dayセミナーの講師もご担当いただいている酒井より子さんにご協力をちょうだいしました。今日はその酒井さんにインタビュー!

IMG_0747兵庫県ご出身の酒井より子さんは現在宝塚市でイタリア料理教室クオリチーニを主宰されています。Accademia dell’Olioでオリーブオイルソムリエコースを受講されたのは2010年10月(第17期)、モンテカティーニ・テルメでした。

コース期間中印象に残っている授業は?と訪ねると、

「欠陥オイルの種類を覚えるのが大変だったので、それぞれの欠陥オイルのエッセンスを手に塗って覚えたことが、辛かった体験として記憶に残っています。
学生気分に戻って、1週間まさにオイル漬けの勉強が出来たのは貴重な経験でした。スーパーや食料品店で買い出しして、レジデンスのキッチンで食事を用意して食べたのも楽しい思い出です。」

とお答えをいただきました。確かに1週間朝から晩まで授業を行い、レジデンスの各お部屋で作ったものを持ち寄って皆んなで食べると、気分はまさに大人の合宿です。

イタリアのオリーブオイルや食文化への印象についてお伺いすると、

「オイルはワインと違って、地元産だから、自家製だから、昔からこれだから、という理由で同じものを使う傾向にあると感じています。」

とのこと。ここはいい意味でも悪い意味でもイタリアの伝統と言えるのではないでしょうか。

「もちろん、地産地消ということで、同じ土壌や気候で育ったオイルと食材の相性は良いものもたくさんありますが、日本にいる私たちはそういった縛りがないので、却って、料理やその時の気分によって使うオイルを自由に選べるのが良い点だと思っています。」

と続けてお話くださいました。確かに日本は食に対してとても柔軟で、美味しいと思ったものは上手に取り入れる傾向にあるので、酒井さんのお話もうなづけます。

コース取得前と後で変わったこと変わらなかったことを伺うと次のように答えてくださいました。

「我が家の植物油はオリーブオイルのみになりました。積極的に試したことのないオイルを購入するようになりましたが、コース取得前後で味の好みは変わっていないようです。」

オリーブオイルの正しい知識を活かすことによって、これまでの食生活にさらなる彩りが生まれたということですね。

最後にソムリエを目指す方にメッセージをちょうだいしました。

「オリーブオイルの味の違いが本当にわかるようになるのか、疑問に思われる方もいらっしゃると思いますがコース終了までに約70種類オイルをテイスティングすると自然とわかるようになります。新たな視野も広がりますので、興味を持たれた方は、タイミングを大事になさってください。」

化学や欠陥、栽培学などオリーブやオリーブオイルについて総体的に学びながら、各授業の最後にはテイスティングを行います。最終的には食材や食事とオリーブオイルの組み合わせを学ぶことによって、コース終了後には、「1週間前まで使っていたオリーブオイルが全部ディフェットでした!」というような声も多くの受講生の方からも聞きます。長いイタリアの歴史、オリーブオイルの歴史に身を委ねながら、一緒にオリーブオイルについて学んでみませんか?

2016年1月20日からモンテカティーニ・テルメにて第50期オリーブオイルソムリエコースを、また春には東京、大阪、名古屋にて開催を予定しております。

授業内容や金額など詳細につきましては下記リンクをご参照ください。
オリーブオイルソムリエコース(イタリア)お申し込み

CIMG9859  CIMG9852  CIMG9813

PaneOlio@由良オリーブ祭り

paneolio

10月25日(日)、京都府宮津市の由良オリーブ祭りでAccademia Dell’Olioの食育イベントPaneOlio開催しました。

PaneOlioはお子さんたちに本当に美味しいオリーブオイルの味を知ってもらい、オリーブオイルを通して保護者の方に健やかな食生活について考えていただくことを目的とした慈善活動です。由良オリーブ工房と共催の今回のPaneOlioには、イタリア文化会館-大阪にて1Dayセミナーの講師もご担当いただいている酒井より子さんにご協力頂きました。

「パンにオリーブオイルと砂糖をかけた組み合わせは、小さなお子さんにも食べやすかったようで、食育、食べ合わせの提案としては成功だったと思います。PaneOlioで使用したオリーブオイルは事務局が用意したトスカーナのオリーブオイルだったのですが、参加された方の多くが、Made in Miyazuのオリーブオイルを期待されてPaneOlioのブースにいらしゃったので、期待を裏切ってしまったようで(?)申し訳ない気持ちになってしまいました(笑)」

と酒井さん。

宮津キッズにもPaneOlio気に入ってもらえたようですね。お子さんたちにはなるべくオリーブオイルが持つ自然の美味しさを早い段階で覚えてもらえるよう、今後も精力的にPaneOlioの活動は続けていきたいと思います。また、来年は宮津産100%のエキストラバージンオリーブオイルでぜひPaneOlio実現させたいですね!

またお祭りで日本ならではの興味深い食材との組み合わせも行われたようです。

「由良地区のお母さん方が作った豚汁とトスカーナのオリーブオイルがマッチングしていました。」

とのこと。

豚汁はたくさんのお野菜や豚肉の出汁が効いているので、辛味や苦味がしっかりしているトスカーナのオリーブオイルが合ったのでしょうね。イタリアのオリーブオイルもまさか日本の豚汁にかけられる運命が待ってるなんて思ってなかったはず!?酒井さんは続けて次のようにお話くださいました。

「これから日本でのオリーブオイルの生産が増えると、各産地の食文化と結びついて、新たな使い方、食べ方が生まれることが期待されます。由良オリーブ祭りでは、塩水漬けのオリーブの実を使ったおにぎりが美味しくて、驚きました。若い実を漬物のように仕上げてあるので、お米との相性が抜群でした。あの塩気と食感は日本でないと作れないと思いました。」

由良地区は美味しいお米が取れます。美味しいお水、気候に恵まれた美しい町です。オリーブ栽培という自然を豊かにする新たな産業が宮津に根を下せば、宮津の町は日本の農業の新しい形を示すことができるでしょう。

あなたも”paneolio-パンとオリーブオイル-”のイベントを開催してみませんか?
幼稚園、学校、店舗など様々な場所でのイベント開催に興味の有る方は paneolio@jsolio.com までご連絡ください。

DSC03037  DSC03027  DSC03026

DSC03040  DSC03044  DSC03031

第49期オリーブオイルソムリエコース終了報告

P1080086

 

2015年10月20日からモンテカティーニテルメにて開催された、
第49期オリーブオイルソムリエ養成コースが10月26日の最終試験をもって終了しました。
コースディレクター:稲田 周子
アシスタントディレクター:島田まり子
通訳(AISO.international認定ソムリエ): 稲田 周子 / 亀山 絵美

Si è dunque concluso 49° corso di Qualificazione Professionale Sommelier dell’Olio a Montecatini Terme, dal 20 al 26 Ottobre 2015.
Direttore del corso: Shuko Inada
Assistente direttore del corso : Mariko Shimada
Interprete sommelier AISO.international : Shuko Inada / Emi Kameyama

Grazie per collaborazione.

今回ご協力いただきました皆様 (敬省略/順不同)

Andreani Piante
Istituto Tecnico Agrario Statale D. Anzilotti Pescia, Scuole Pistoia
Azienda Agricola Marina Palusci
Az. Agr. Guardiani Farchione
Az. Agr. Tiziano Donnatina Oleificio Dolci Ulivi
Az. Agr. Tortora Raffaele
Frantoio di Spello
TEANVM srl
Tenuta Eleonora di Toledo
Tenuta Bacco a Petroio
Società Agricola La Selvotta F.lli Sputore
Azienda Olivicola “Prosperino” di Prosperino Stefano
Az. Agr. Di Profio Annarita
Frantoio HERMES Claudio di Mercurio
Az. Agr. Forcella
Massimo Mosconi & C. Società. Agricola s.s.
Fattoria Ramerino
Oleificio lu trappitu srl
Frantoio Romano
Az. Agr. Margherita Carducci Artenisio
Frantoio Galantino
D’ERCHIE srl
Az. Agr. Antonino Centonze
糀屋本店

P1080285  P1080106   P1080321 P1080355  P1080385  P1090355

P1080987   P1090431  P1090611

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』イタリア文化会館−大阪

logonuovoosaka (1)

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』はAISO.international認定日本人ソムリエによって、月に一度イタリア文化会館-大阪にて開催されるセミナーのコンセプトです。

テーマは『エキストラバージンオリーブオイルを知る』。
エキストラバージンオリーブオイルと他の油脂にはどんな違いがあるの?
エキストラバージンオリーブオイルってどうやって作られてるの?
エキストラバージンオリーブオイルってどんな味?
一緒にテイスティングをしながら、皆さんの素朴な疑問にお答えします!
テーマは『エキストラバージンオリーブオイルの選び方と使い方』。

日 時:2015年12月7日(月)15:30〜17:00
会 場:イタリア文化会館-大阪
講 師:酒井 より子(Accademia dell’Olio認定講師/AISO.International認定オリーブオイルソムリエ)
参加費:一般4,000円、カルタレオナルド(イタリア文化会館-大阪友の会)会員3,000円
定 員:20名(先着順) ※最少催行人数3名
お申込み締切り日:2015年12月3日(木)
お申込み・お問い合わせはイタリア文化会館-大阪 Tel. 06-6227-8556(講座直通)まで
※事前のお支払いをもって予約完了とさせていただきます。

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』イタリア文化会館−大阪

logonuovoosaka (1)

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』はAISO.international認定日本人ソムリエによって、月に一度イタリア文化会館-大阪にて開催されるセミナーのコンセプトです。

テーマは『エキストラバージンオリーブオイルの選び方と使い方』。
オリーブオイルにはどんな種類があるの?イタリアの代表的な産地の特徴は?
オリーブオイルのボトルに貼られているラベルには何が書いてあるの?
オリーブオイルの賞味期限は?どう保存すればいいの?など様々な疑問を解き明かしていきます。また、このセミナーではオリーブオイルの味と食材の相性についても分析していきます。

日 時:2015年11月2日(月)15:30〜17:00
会 場:イタリア文化会館-大阪
講 師:酒井 より子(Accademia dell’Olio認定講師/AISO.International認定オリーブオイルソムリエ)
参加費:一般4,000円、カルタレオナルド(イタリア文化会館-大阪友の会)会員3,000円
定 員:14名(先着順) ※最少催行人数3名
お申込み締切り日:2015年10月29日(木)
お申込み・お問い合わせはイタリア文化会館-大阪 Tel. 06-6227-8556(講座直通)まで
※事前のお支払いをもって予約完了とさせていただきます。
※10月に行われたセミナーと内容は同じです。

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』イタリア文化会館−大阪

logonuovoosaka (1)

『エキストラバージンオリーブオイルを知り理解する1 Dayセミナー』はAISO.international認定日本人ソムリエによって、月に一度イタリア文化会館-大阪にて開催されるセミナーのコンセプトです。

テーマは『エキストラバージンオリーブオイルの選び方と使い方』。
オリーブオイルにはどんな種類があるの?イタリアの代表的な産地の特徴は?
オリーブオイルのボトルに貼られているラベルには何が書いてあるの?
オリーブオイルの賞味期限は?どう保存すればいいの?など様々な疑問を解き明かしていきます。また、このセミナーではオリーブオイルの味と食材の相性についても分析していきます。

日 時:2015年10月5日(月)15:30〜17:00
会 場:イタリア文化会館-大阪
講 師:渡部慶子(Accademia dell’Olio認定講師/AISO.International認定オリーブオイルソムリエ)
参加費:一般4,000円、カルタレオナルド(イタリア文化会館-大阪友の会)会員3,000円
定 員:14名(先着順) ※最少催行人数3名
お申込み締切り日:2015年10月1日(木)
お申込み・お問い合わせはイタリア文化会館-大阪 Tel. 06-6227-8556(講座直通)まで
※事前のお支払いをもって予約完了とさせていただきます。
※7月・8月に行われたセミナーと内容は同じです。

9月20日緊急開催!テーブルオリーブセミナー in 小豆島

url

Accademia dell’Olioがイタリアのテーブルオリーブについて小豆島にてセミナーを行います!

イタリアにはDNAレベルの分析で品種が600種類以上あると言われています。大きさや形などどれ一つ取っても同じものはなく、オリーブオイルになるとその味も香りも千差万別です。今回はオリーブ栽培の盛んな小豆島で、イタリアのテーブルオリーブについてAccademia dell’olioがセミナーを行います。イタリアで定番のテーブルオリーブやその地方の特徴など、試食をしながら一緒に学んでみませんか?皆さんのご参加心よりお待ちしております!

日時:2015年9月20日(日)15:00〜17:00
会場:サンオリーブ1F会議室(オリーブ公園隣り)
住所:香川県小豆群小豆島町西村甲1941−1 オリーブ公園
参加費:1,000円

お申込み方法
① メールでお申込み
件名に「9/20 小豆島セミナー申し込み」と記入の上、お名前、当日の緊急連絡先をお知らせ下さい。お支払い方法等ご案内させていただきます。
メールアドレス:info@accademiadellolio.com

またご参加の生産者様の中でテーブルオリーブをご提供して下さる方がいらっしゃればお申込みの際その旨合わせてお知らせ下さい。

ご協力:AISO.international認定ソムリエ植西英子様